に投稿 コメントを残す

近所付き合い

マンション住まいをしていると、エレベーターやエントランス、郵便受けなど、なにかと他の住人と会う機会があります。

そこでもちろん挨拶は交わすんだけど、どこの誰?ってなりませんか?
わたしもマンション住まいなんですけど、顔は知ってる、挨拶はする。でもどの部屋のなんて人なのかなーって方、多いです。

もともと人見知りなんで、それでもいいかなーなんて思ってたんですが、なんといっても縁あってひとつ屋根の下に住んでいるわけですから、良好な関係を作りたい!
そんなとき、とっても社交的なママのセリフがナイス過ぎて衝撃的でした。
そうか~、こうすればさりげなく自己紹介できるって感動したので、それ以来ずっと彼女の真似をしてます♪

マンション住まいで、近所付き合いがうまくいく魔法の言葉。
それは、なんてことはない一言でした。

数回顔を合わせて挨拶してくれる人だなーって感じたら、
「そうだ!ご挨拶してませんでしたね。〇〇号室の〇〇です」
それだけ。
ほとんどの場合、相手も「〇〇号室の〇〇です」って返してくれます。

近所付き合いの考え方はいろいろですが、マンションなんか特に、同じ屋根の下に住んでいるわけですし、子どもなんかいたら、他の人の目があるって防犯の面でもとってもありがたいんですよね。

子どもたちの行き来もできて、お風呂入れてもらったり、ご飯食べさせてもらったりと、現代らしからぬお付き合いをさせてもらっています♪

返報性の原理 ってのがあって、人は何かしらの施しを受けたとき、「お返しをしなくては申し訳ない」というような気持ちになりますよね。
コミュニケーションだって、 自分がして欲しいことは、先に自分からしちゃって良い関係!

先日作ったハート型パンケーキがツボだったらしいムスメ。またリクエストされてます♪
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です