に投稿 コメントを残す

ベビーサークル 買ってよかった♬

ベビーサークルを買いました。
買ってよかった~ (○≧▽≦○)

いくらおとなしくても、やっぱり男の子は女の子と違って激しいよ、とは聞いてたんだけど、本当だった!

娘のときには思いもしなかった危険がいっぱい^^;
放置しておくと、すぐいなくなって危険過ぎる息子。

ぐずったときはオンブで回避できた夕食準備も、
息子の場合、背中で暴れてくれるので、キッチンは危なすぎるし、
もう、ごめんけど、サークルの中で隔離です。

いまのところ、「出せ」と叫ぶこともなく結構楽しそうにしています^^

そんなに長いこと使わないだろうと、1万円以下のものを探しました。
あとは、組み立て簡単で形が変えられるってところが決めたポイント。
▼これ

確かに組み立ては簡単で、大人ならあっという間に完成します。
ただ、ジョイント時に一瞬、大きめな音がするので、敏感なベビーが近くで寝てるときはやめた方がいいかもです。

それ以外は、軽いし、安いし(笑)、OK!
カラーをブラウンと迷ったけど、子どもの脳にはカラフルな方がいいかと思ってこっちを選びました。

部屋がもっと広かったら、欲しかったものはこちらです▼

欲を言えばキリがな~い(ノ≧∀≦)
ってことで、ベビーが安全ならそれでOK!

に投稿 コメントを残す

流しそうめん ホムパ

仲良くしてもらってる 同じマンションの ママ友が、旦那さんの転勤で海外に移住することに (・_・、) 

お友達で集まって、お別れ会をしました。

お昼前から遊ぼうってことで、ランチは簡単にそうめんに!って話してたら、ひとりが「うち、流しそうめん器あるよ!」ってw

すごい、流しそうめん器持ってる人、初めて会ったわ♪

使ってみたら、これがなかなかの激流で、子どもたちなかなか取れなくておもしろすぎるww
激流そうめん (≧▽≦)ノ彡

大喜びですw

実家からスイカ送ってきたから~って言って、くり抜いて持ってきてくれたママも!
こんなん家でやる人も初めて見たYO!

手間はかかるけど、子どもが喜ぶ姿には代えがたいですね。(わたしが作ったんじゃないけど)

家中使ってかくれんぼしたり、みんなでDVD見たり、たくさんおやつも食べて、
夜はパパたちも集合して外にご飯を食べに行きました。
もう、パパも子どもたちも大はしゃぎ~(爆

この翌日、引っ越してしまうママが、「ありがとう」ってみんなにパンを焼いて持ってきてくれました。
こういう気づかいができるお友達、尊敬します。

なんて恵まれた環境なんだろうって改めて感謝しました。
引っ越していくお友達も寂しそうだったな。

こうやって、大人も子供も、いっこいっこ経験を増やして、また違う世界と出会っていくんだなって。
ふたりでしみじみしちゃいました^^

引越し先、遊びに行きたいなぁ♬

に投稿 コメントを残す

自然派育児はあまり人に言わない

近所に住んでる、我が家と同じく自然派育児実践中のお友達に、愛南ゴールドもらいました♡
我が家では初めて聞く名前でしたが、知ってます?
愛媛の愛南町が生産量日本一なんですって。
お友達のうちでは、大好きで、無農薬のものをいつも箱で注文しているそうです!!

大きさわかるかな?
グレープフルーツぐらいの大きさで、皮は柔らかいの。

「手で剥けるよ」と言われたのでトライ!
言われた通り、手でガシガシと剥けちゃいました♪

酸っぱいのかな、と思いきや、甘い♡
酸っぱいものがニガテな娘が、美味しい~といって、ひとつ一人で食べちゃいましたよ。

代わりにと言うわけじゃありませんがw、実家から届いた、朝掘ったばかりのジャガイモを物々交換^^

もちろんこれも無農薬。

「無農薬」の価値を知ってる人にもらってもらえて、作った父も喜んでいました。

そのお友達とは最近仲良くなったんですが、彼女はそれまで、薬を使わなかったり、食べるものにこだわったりするのを、周りの人に「やりすぎ」「考えすぎ」と言われたことがあって、いろいろ話せる相手がいなかったそうです。

わたしが話しかけたら、「こんな近くで同じ考え方の人に会えてうれしい」と、すごく喜んでくれました。

うーん、わたしもめちゃ嬉しい♪

予防接種は打たないとか、投薬は極力しないとか、デリケートな話なので、わたしもあまり知人にはしません。

何を選択するのも、考え方次第だし、事情次第。
ただ、無料だから打つ、無料だから薬飲んでおこう、じゃなくて、 どちらを選ぶにしても、メリットデメリットは知ったうえでの決断であるといいなぁ、とは思います。

に投稿 コメントを残す

ヘルペスにもアロマ

疲労がたまるとヘルペスが出る体質のわたし。
長男出産後も、疲れからか(高齢からか^^;)ヘルペスが出現!
このところ疲れていたせいか、またまた姿を現してきました。

いままでは結構病院で処方される軟膏を素直に塗っていましたが、やっぱりなんだか違和感。
アロマ精油がやさしくていいのではないでしょうか。

出産後に病院で出されたビダラビン軟膏

私のヘルペスは唇にできる口唇ヘルペス
小さな水ぶくれが出て、ちょっとムズ痒い感じのウィルス性の疱疹です。
早めの対処が大事なので、ちょっと唇に違和感を覚えたらアロマの出番です。

選んだアロマは、殺菌効果のあるティートゥリー
抗菌作用もあります。

わたしは綿棒の先に付けて、ちょんちょんって塗ってしまいますが、慣れていない方は絶対にやめましょう。
お湯を注いだ カップに 2,3滴たらして、蒸気に当てるのが安心です。

ティートゥリー以外にも、ラベンダーやローマンカモミールを使ったりします。

アロマオイルは、質がとても大切です。
直接肌に塗るので、100均などで購入したものは絶対に使用しないでくださいね。

<おススメなティートゥリー>

に投稿 コメントを残す

ミツカンのミュージアムに子連れで行ってきた

0歳児のベビーと5歳の年長さんを連れて、愛知県半田市にあるミツカンのミュージアム、MIZKAN MUSEUM(ミツカンミュージアム)に行ってきました。

かーなーりーの充実度で、大満足で帰ってきました(^^♪

見学には、「全館コース」「大地の蔵コース」があるのだけど、断然お勧めはアテンド付きの「全館コース」90分

「全館コース」 は、大地の蔵 → 風の回廊 → 時の蔵 → 水のシアター → 光の庭の順番。
「大地の蔵コース」 は、 大地の蔵 のみ。

こ全館コースじゃないと、コース最後「光の庭」での、紙粘土による寿司職人体験や、ゲーム、クイズ、オリジナル写真入りポン酢づくりなどができません><

子ども連れならやっぱり、体験が楽しい!
5歳の娘もゲーム、すし職人体験などなど、走り回って楽しんでいました。

画面を見て体を動かしながら、鍋づくりゲームをします。
最初は意味が分からなかった様子の娘w
紙粘土でお寿司を握ります!大人も子供も参加OK! 12人限定なので最初に参加しよう!
全国各地のお寿司がずらりと並ぶ様子は圧巻!

子どもには光の庭が一番おススメですが、大人はそのまえのコースも興味深いものばかりです。
特に時の蔵での船底へのマッピングなどは圧巻で、みんなから声が上がっていました!

ベビー連れ情報

赤ちゃん連れの方への情報として、館内にベビールームは一か所のみ
1F受付横にあるロッカールーム(ちなみに無料)の奥にあります。

受付の右隣り奥にあります~

中はソファーとおむつ替え台。おむつ替えの下に、ダストボックスがあります。
ミルクを作るためのお湯はありません。
館内同様、とてもキレイですが、一部屋しかないので混雑時は待ちになりますね・・。

おむつ替え台は、他のお手洗いに設置もないので、ベビーと一緒の方は、入館したらまずこちらでおむつを替えておくことをおススメします^^

ベビーカーでの館内移動について

「全館コース」「大地の蔵コース」 両方に含まれる「大地の蔵」ゾーンは、エレベーター利用でベビーカー移動できます。
しかし、「 風の回廊 」以降は狭かったり階段が多いので、ベビーカー移動はできません。

一旦、受付に戻ってベビーカーを預けることになります。
無料で預かってもらえます。
受付までの距離も苦になるほどの距離ではありません。

ベビーカーにたっぷり掛けてある荷物も、受付隣の無料ロッカーに入れてしまいましょう。
ベビーだけ抱っこして、身軽がいいですよ。

まとめ

・ミツカンミュージアムは、事前予約必須。2か月前から予約可能。⇒予約ページ
・コースは断然 90分 の 「全館コース」がおススメ
・ベビー連れさんは、受付時に授乳とおむつ替えを済ませましょう。
コース途中からはベビーカーが使用できないので、抱っこ紐必携
・光の庭での体験は、30分しか時間がないので、巻きで(笑

全館通して、スタッフの方がとっても親切です。
娘もまた行きたいと言っているので、今度は夫も一緒に行ってみたいと思います。

ミツカンミュージアムの公式HPはこちらです⇒ https://www.mizkan.co.jp/mim/

に投稿 コメントを残す

ブラック企業

夫の勤める会社がブラックだと思った。

しかも、ぜったいに呪われてる。

夫と一緒にプロジェクトを進めている人は、筋肉が腐っていく難病にかかるし、
骨折者が4人(マジか!)、夫は胃腸風邪から復活するも、めまいと喉の痛みが続く。

難病にかかった人は、治療法はないらしく、ただ腐る進行を止める薬を飲んでいるみたい。

その人に、プロジェクトが遅れているから(クライアントのせいであって、その人のせいじゃないのに)徹夜もいとわないと。
もちろんあからさまには言ってこない暗に。

徹夜したって終わる案件じゃないのに。

あからさまに言ってたのは「家でも喫茶店でもどこでもいいから仕事してくれ」

普通なら、そんな難病の人、自宅でゆっくりと言いたいところ。
そうじゃないにしても、定時で帰らせてあげて~ (´;ω;`)

ブラックすぎて呪われてるよね、この会社。
もちろんどことは言えないけど、誰もが知っている世界的大手ですよ。

そうそう、最近はブラックであることを上手に隠す企業のことを、おしろい企業っていうらしいですね!
うまいな~←感心してる場合じゃない!

みんな揃って転職したらいいのに。
夫には勧めておいたw

に投稿 コメントを残す

自然派育児の牛乳論

自然派育児のみなさん、牛乳は飲ませますか?

娘の幼稚園は毎日お弁当持参ですが、月に2回ほど
園で用意された給食(?)をみんなで食べる機会があって、
そのうち1回はお米、もう1回はパン。

最初思ったことは、
「マジで?幼稚園でパンとか食べさせちゃうわけ??」

とくにアレルギーがあるわけじゃないけれど、
グルテンフリーが叫ばれていて、幼稚園ででるか?!って^^;

そのパン給食のときに一緒に出る飲み物がまた、100%とはいえ
ジュースだったり、カルピスだったり。
そして先日は牛乳だったよーーー

牛乳は飲ませないようにしているので、代わりに豆乳を持っていくのですが、
先生方が一同に不思議な顔をされます。

「アレルギーですか?」「嫌いですか?」「小学校はいる前に練習した方がいいんじゃないかな?」

いやー、飲ませたことないのでわかりませんが…

多くの人は、牛乳=体にいいものってインプットされていると思いますが、
園の先生方が、全員そういう意見だってことにびっくりです。

だれか反牛乳派はいないのかい?(笑

牛乳は、牛の赤ちゃんが飲むもの。
牛乳で栄養をとれる人種も、もちろんいます。
が、特に日本人は牛乳の成分を分解する酵素(ラクトース)が少ない人が多いんですね。

牛乳に含まれるラクトースを分解できなければ、
タンパク質やカルシウムはその栄養素を適切に吸収することがでないんです。

うんちくはどうでもいいんですが、ただ言いたいことは、
我が家は、牛乳がいいものだという考えじゃないんです。
ただ、それだけ。

それを誰にかに広めたいわけじゃない。
うちはそう。他所は他所の考え方があって、それは否定しません。

娘が学校では飲みたいというのなら、無理には止めません。
とめられるもんじゃないですしね^^
ただ、家では出しませんw

自然派育児中のみなさん、給食の牛乳どうしてますか?

に投稿 コメントを残す

洗わない育児

吉川ひなのちゃんが子どもたちに「洗わない育児」を実践してることが
Yahooのトップニュースに出ていた。

我が家もだよ~

記事に書いてあった通り、自己責任だけど、
わたしも特に子供の身体は石鹸なんか必要ないと思ってます。

上の子は、まだ子育ても自然育児も手探りで、赤ちゃんの時に赤ちゃん用の石鹸を使ったけど、
そのせいかどうかわかりませんが、乳児湿疹がひどくて、そのためにまた市販の保湿クリームを塗るっていう悪循環。

去年生まれた下の子は、勉強して知識も増えた結果、「石鹸いらないじゃん?」となり、いわゆる湯シャン、全身石鹸は使いません。

すると、上の子のときにあんなにひどかった乳児湿疹もなく、とってもきれいなお肌。
もちろん、乳児用の保湿クリームも不要です。

いまでは、基本、上の子も石鹸は使わずの生活です。
スイミングに行った日だけは石鹸を使っています。

タモリさんや福山さんも石鹸を使わないんですってね。
ちなみに我が家、わたしと夫はナチュラルな石鹸を使っています。
大人は子どもとは分泌量が違うと思うんで!

湯シャンにチャレンジしたけど、気持ち悪くてやめたっていう友人もいます。

要は、汚れは落として、余分は油は落としたくないわけです。
その基本を忘れずに、使う石鹸も体に優しいものを選びたいですよね!

我が家はこのせっけんを使ってま~す。

に投稿 コメントを残す

ららぽーと名古屋みなとアクルス 蔦屋

休日のららぽーと名古屋みなとアクルスでのランチの様子を書きましたが、今日は蔦屋に行ってきた様子をレポしますね。

ららぽーとと蔦屋は別棟で、1Fと2Fに連絡通路があります。
屋根がありますから、雨の日でも傘不要で安心ですよ。

オシャレで広い店内はたくさんの人でにぎわっていて、席を確保するのがたいへんです。
何も持たずにただ話し込んでるだけのお客さんもいて、それはNGやろ~なんて^^;

最近でこそ一般的になった、カフェで飲み物を購入すれば売り場の本を席に持ち込んで読みながら休憩できるスタイル

アメリカではずいぶん昔からあったスタイルで、図書館ですか?ってぐらい広い大型の本屋にスタバが併設されていて、1日中過ごせる快適な場所でした。
日本にも増えてきて、本当に嬉しいですね。

行ってみて感じたアメリカとの違いは、日本は子どもが多い!ってこと。
キッズスペースがあるので、子どもウェルカムなんだと思います。
子どもも、すきなだけ本に親しめるようになっていて、いいですね!

みんな思い思いに本を読んでいてほほえましかったです。
気付いたら、我が家の娘もいい場所を確保して、迷路の本に夢中でした^^

これだけ子どもウェルカムなかんじですが、ベビールームの案内が分かりにくかったです。
だって壁や天井に案内がないんだもん。

ベビールームを利用したい人は、 2Fにあるこのキッズスペースそばのお手洗いマークを探してください。

マークに向かって入っていくと、授乳室とおむつ替えスペースがあります。
なんと、キッズ用のお手洗いもありますよ~

ベビールームには、おむつ替え台が2台、授乳室が2部屋、給湯器が設置されています。
できたばかりとはいえ、とてもキレイで、用がなくても使いたくなりました(笑

お店の中は赤ちゃん連れの人もたくさんいましたが、授乳室を使う人は誰もいなく、やっぱり案内がないのがネックなのかな?なんて。
日曜日、本館のベビールームは込み合っていましたが、ここ、快適なので利用してみてはいかがでしょうか♬

に投稿 コメントを残す

ららぽーと名古屋みなとアクルスでランチ

お天気の悪かった週末は、ららぽーと名古屋みなとアクルス に行ってきました。

初めてのららぽーとは、できたばかりと言うこともあり、キレイでたくさんの人でにぎわっていました。
入っている多くの店舗は、イオンなどとあまり変わらないかな~なんて感じもしましたが、まぁ名古屋発出店の店舗なんかもあって楽しかったですよ。

ショッピングモールはどこもそうですが、ランチタイムは悲惨でしたがw
先に希望の店の受付を済ませておくことをお勧めしますね。
特に、ゴールデンハンバーグは人気のようで、10時半ぐらいから受付をして店の前で待っている方がたくさんいました!

12時ともなれば、どこの店もいっぱい!
ケンタッキーフライドチキンのレストランは、話題性もあってか人だかり!
わたしもちょっと気になりました^^

私たちが入ったのは、比較的すいていたロンフーダイニング
比較的というだけで、日曜日のほぼ12時。待ち時間は1時間ぐらいかかりましたね~w

辛さが選べる麻婆豆腐。辛さマイルドめを選んでおけば、足りなければ後から辛みをもらえます。

今は子供が小さいので、なるべく和食を選びますが、本当はメゾンカイザーとかも行きたいよね~w
女子っぽくフルーツ+ビュッフェ 32orchardも気になるところ♬

ららぽーとのランチ情報は公式サイトへどうぞ→ https://mitsui-shopping-park.com/gourmet/lalaport/minatoaquls/

入庫方向制限のため、ららぽーとに向かう方向によっては、駐車場に入れるために建物を一周回らなければいけなかったりとめんどうがあります。
名古屋市内から向かうと、おそらく私たちのように1周する羽目になるかと。
上手く説明できませんが、運河側からこれば、もっとスムーズだった気がします。
次回、試してみますね!