に投稿 コメントを残す

ミントの剪定、株分けから利用方法

スポンサーリンク

マコです、こんにちは(*’▽’)

夏を楽しむモヒート用に栽培しているミントが暴殖してきたので、剪定をしました。

剪定方法

根元から1/3~半分くらいを残して思い切りよく切ります。

こんなに切っても大丈夫かなという気にもなりますが、ミントは野草なので、繁殖力がハンパない。

すぐにまたジャングルになります(笑)

 

切った部分の利用方法

剪定のときに切り取った部分は、株分けのために(今回はお友達にたくさんもらってもらいました!)、根出しをします。

ミントの株分け

下の方の葉を取り除きます。

数日間、水を入れた瓶に入れておくと、節の部分から根が出てきます。

このとき、葉っぱが水に入らないように気を付けます。

根が十分に出てきたら、土に戻してもOK。

新しい園芸用の土に戻し、しっかり根が張るまで水をしっかり与えます。

これもすぐに新しい葉が出てきて、またミントの繁殖力に驚くことになります(*’▽’)

ミントの利用方法

根出しする際に取り除いた葉っぱももったいないですよね。

もちろん利用します(*´∀`)

我が家の第一のミント利用法は、もちろんモヒートです。

他には、ミントティー、ミントウォーター、観賞用、あとはお風呂に入れてハーブ風呂。

百均に売っているようなお茶用パックに入れて揉むと香りがすごい。

特に梅雨の時期や夏は、ミントの爽快感が気持ちいいですよ。

ミントのランナー(ツルみたいなの)はどうする?

ミントはランナーと言って、蔓が伸びてくることがあります。

我が家の場合、プランターを飛び出してしまったのですが、土の上に戻してあげると、驚くことに、そこからまた根付いてきます( ゚Д゚)

分かりますか?

クルっと巻いて、プランターの空いている部分に乗せてあります。

すぐに節の部分から根が出てくるでしょう。

 

まとめ

とにかく驚くばかりの繁殖力と、使い道の広いミント。

食用によし、飾ってよし、虫除けにもなります。

お酒に入れるだけじゃもったいないですよね(笑)

この夏は、モヒート以外にもハーブをふんだんに楽しみたいと思います。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 子供と外遊びへにほんブログ村

育児ランキング

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です