名古屋 天ぷら 光村

マコです、こんにちは。

名古屋市北区界隈で有名な天ぷら屋さん「光村」に、ランチをいただきに行ってきました。

スポンサーリンク

人気店!店の外まで待ちがでることも

2階に座敷席もあるというのに、普段なら店の外まで長蛇の列だというお店。

ちょっと時間を外して13時ごろに到着。思惑通りすんなり座れた!と思ったのですが、次から次へとお客さんが入ってきました。

12時過ぎなんかに行ったら、待ち確定ですね。

 

人気はかき揚げ丼

一番人気はかき揚げ丼1400円です。

光村のかき揚げ丼は、大ぶりのエビとシシトウ、そして衣には青じそが混ざっています。

わたしは青じそがニガテなので、天丼1400円をいただきました。

こちらには、大ぶりのエビ2本とシシトウ、南瓜、イカの天ぷらが、ドーン乗っています。

衣には青じそがなくて一安心(*’▽’)

カウンターに座ったので、待っている間は、目の前でどんどん揚がっていくかき揚げの様子を見ていましたが、香ばしいごま油のニオイと相まって、お腹がグゥグゥ(笑)

そしてその隣は、ひたすら山盛りご飯を盛る担当と、タレを掛ける担当。

山盛りのご飯、、、あんなに食べれるだろうか。ところが、そんな心配は無用でした。

見た目から、甘くてこってりとしたタレだと思ったら、意外やアッサリとしていて、ペロッと食べちゃいました。隣に若い女性がひとりで座っていましたが、彼女もペロッと食べてましたね~

丼には、お味噌汁とお漬物が付きます。お味噌汁はシジミの赤だし。

お漬物はキュウリと大根。どちらもかなり浅漬かりで、てんぷらのタレで一杯になった口の中をスッキリさせてくれます。

テイクアウトもやってます

こんなご時世なので、光村さんでもテイクアウトができるようになっていました。

同じメニューでも、持ち帰りする場合は、お値段少しお安く設定されていましたよ。

てんぷらは目の前で揚がったものをすぐにいただくのが最高の贅沢ですが、テイクアウトなら、お店の前で待つ必要もないので、便利ですね。

持ち帰りは、丼もの、天婦羅各種が対象。電話での注文になります。

電話番号:052-911-3512

スポンサーリンク

駐車場

光村の駐車場は、お店を挟んで北側と南側に合計19台分あります。

お勧めは南側の駐車場。こちらの方が断然停めやすいです。

北側の駐車場の方が台数は停まりますが、入り口がかなり狭いです。そして、中も狭いです。

もし北側に停めることになるのなら、バックで侵入することをおすすめします。

本当に狭いので、駐車場内に入ってみたものの空きがなかったとか、奥の方しか空いてないなんていうときは、頭から突っ込んでしまうと身動きがとれなくなるからです。←経験済

特に最近の車は大きいものが多いので、気を付けてくださいね。

予約

ランチの予約は7名以上、またはおからだの不自由なかたのみです。

なので一人やカップル、ご家族の場合は、丸腰で突撃するのみです(*´∀`)

ちなみに、平日夜は、1名から予約可能。土日祝の夜は、3名以上で予約できます。

家族の場合は、夜に座敷を予約するといいかもしれませんね。

光村 お店情報

住所:〒462-0844 愛知県名古屋市北区清水3-19-18
電話:052-911-3512
営業時間:11:00~14:00(L.O.13:30)/ 17:00~21:00
定休日:水曜

さいごに

光村は、昼と夜のメニューが同じです。ランチだからといって、特にランチメニューがあるわけではありません。

と言うことは、夜でも同じ値段で丼が食べられるということに!これはお得が止まりません。

名古屋では有名な天ぷら屋さんです。かといって格式ばった感じもなく、気軽に楽しめるのが嬉しいです。

スポンサーリンク