に投稿 コメントを残す

風邪の引き始めに我が家がやること

マコです、こんにちは!

最近、気温が上がったり下がったりで体調崩している人が多いですね。

マコも漏れずに調子を崩しかけています。

くしゃみと鼻水が止まらず、季節もののアレルギーかな?と思いますが、喉の奥がザラっと痛みがあるので、これはきっと風邪でしょう。

熱を測ると37℃に届かないくらいで、若干からだが重い。

これは油断すると悪化する!

ということで、いつも風邪かな?と思ったときにすることをご紹介します。

なにはともあれアロマ

体調が悪い時ほど、すっきり気分をフレッシュに保っておきたいですし、抗菌作用のあるアロマを焚きます。

やっぱり大活躍のラベンダーがメイン。

そして、鼻水対策にユーカリとペパーミント。ペパーミントは、頭痛のときに首の後ろに塗ると効果てきめんなので、重宝しています。

ほんと、あるのとないのでは大違い。

おうちにアロマがあるけど使ってない~という方、ぜひぜひ使ってあげてください。

※直接塗るのはやめてくださいね

ビタミンを取る

もう10年ほどお世話になっている栄養ドリンクがあります。

こちら→サジージュース

夫などは過信気味で笑えるのですが、確かにいいものだという手ごたえがあって、少し体調が悪かったり、疲労が溜まってるなと感じた時は、朝・昼・夜とがぶ飲みしますw

普段は一日一杯30mlを飲む程度ですが、今回は、朝30ml、昼50ml、夜30ml、深夜眠れず80mlww

薬じゃないので飲みすぎOKです(`・∀・´)

子どもも大好きなのですが、こぼすと色素沈着してそれはそれは悲しいので、あまり飲ませませんw 免疫力アップのために、ほんとは飲ませたいけどね。

最後は禁酒

お酒大好きマコなので、毎晩の晩酌は当たり前。

でも、風邪かな?と思ったら潔くやめます。

なぜなら子どもがいるから。

重症化した場合の家族の負担は計り知れませんからね。

だったら普段から飲むなよ、という意見は聞こえません(´∀`*)

 

後はひたすら、ひとりになれる時間は家事を放棄して体を休める。

一日家事を放棄したところで、きっと誰も気づかない(たぶん)

 

マコ(うちの家族全員)の場合、これでたいていの風邪は、引き始めで回避できます。

アロマ&がぶ飲み&禁酒のおかげで、今回も微熱も下がり、のどの痛みもなく、食欲も出てきました!ブログが書けるくらい♪

人って、ちょっとどこかいつもと違うだけで、やる気がなくなるものです。

いつもご機嫌でいられるためにも、健康でいたいですね(*’▽’)

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 子供と外遊びへにほんブログ村

育児ランキング

に投稿 コメントを残す

ECCジュニア 無料体験と夏の4回集中プログラム

マコです、こんにちは!

夏休み目前、なにやら計画していますか?

我が家の小学一年生にも夏に新しい何かを挑戦させたいと思い、ふと目に付いた「ECCジュニア 夏の4回集中プログラム」

詳しく聞こうと思って、資料請求をしてみました。

とその前に!

ネットを見ていたら、小学生用のECCレッスンには、ECCジュニアとECCキッズがあるようです。

これは一体…

ECCジュニアとECCキッズって何が違うの?

調べてみたところ、

ECCジュニアは、日本人の先生が自宅で開いている英語教室で、だいたい自宅から遠くないところに教室があります。

これに対し、

ECCキッズは、主要駅近くなどで開校されている、ネイティブスピーカーの先生によるレッスンです。

ほほぅ、なるほどね。

ネイティブの方にも興味はありますが、わたしが娘に望んでいるのは「英語って楽しそう」という入り口に立ってくれること。

なので今回は、ECCジュニアにだけ資料請求しました。

ちなみにECCキッズでも夏の集中コースというものがありますよ!

EECCジュニアの資料請求

届いたのがこちらです。


夏の4回コース(以下、夏4)の詳細を知りたかったのですが、一般的コースの資料が届きました。

あとは「お近くの教室はこちら」という、最寄り教室の案内です。

HPで調べたところ、通える範囲に教室は何件あったのですが、その中で一番近い場所を選んで送ってくれたようです。

夏4に関しては、案内の端っこに、ネットと同じ情報が印刷されているだけでした。

これはもう、電話で聞くしかないね!

案内された教室じゃなきゃダメなの?

最初に気になったのが、この教室じゃなきゃダメなの?というところです。

これに関しては、一番近い教室を提案してくれただけで、通いたい教室は、自由に選ぶことができるとのことです。

ママの職場やおばあちゃんの家に近いところがいいとかありますし、もし先生と気が合わなかったりしたら、もうアウトですからね。。。

無料体験はできる?

もちろん、無料体験は可能です。

夏の短期コースに興味があるとはいえ、事前に教室の雰囲気や先生との相性などを確認しておきたいですからね。

もし、最初に体験に行った教室で「う~ん…」という感想を持ったら、他の教室で再度無料体験をしてもらうことも可能だそうです。

大切な子どもの習い事ですからね、じっくり選びたいです。

スケジュールは決まってる?

無料体験を行ってもらう場合、すでに稼働しているスケジュール外でも、実際のレッスン参加でもどちらも受け付けてくれます。

実際のレッスンに参加したいところでしたが、わたしが連絡をした教室では、小学一年生は、金曜日の17-18時がレッスンとのこと。

(他の教室ではまた違うスケジュールです)

ちょうどスイミングの時間に当たるので、先生とマンツーマンでの体験レッスンとなります。

夏の4回集中コース 日程

そして、一番知りたい夏の4回集中コースです。

これは、決まっている日時に参加するのではなく、希望者のリクエストと先生とのスケジュールで決めるそうです。

ゆるいですね(笑)

都合さえ合えば、週1ペースでも、4日連続でも可能なんです。

ということで、例年夏4のレッスンは、マンツーマンとなることが多いそうです。

マンツーマンは贅沢ですが、英語の入り口に立ってほしいという希望から言うと、少人数で楽しんで帰ってきてくれる方がいいんですけどね。

夏の4回集中コース レッスン

基本はECCの夏4カリキュラムに沿ってレッスンを行いますが、子どもの理解度によって進行速度を変えてくれます。

マンツーマンですしね!ありがたいです。

あとは若干の宿題もあるんですよ。

もし通わせるなら、4日連続で行かせたいと思っていましたが、宿題があるなら連日はちょっと大変そうですね(;’∀’)

最後に

以上は、メールや電話で質問した内容です。

わたしがコースに興味を持ってから出てきた疑問点を書いてみました。

次の土曜日、実際の体験レッスンに行ってきますので、その時の様子はまたアップしますね。

同じように、ECCジュニアのコースに興味を持っている方の参考になりましたら嬉しいです。

【追記】ECCジュニアの無料体験に行ってきました

-無料体験に行ってきたので、追記ですー

稼働中のレッスンには参加できなかったので、お互いの都合のよい時間で体験レッスンをしてもらいました。

ムスメと先生のマンツーマンレッスンです。

まずはレッスン開始のときに歌う歌を、DVDに合わせて身振りをつけて一緒に。

私も一緒にやってきました(*’▽’)

そしてウォーミングアップに、Stand upやSit down、walk、runなど、体を動かし緊張をほぐします。

ECCジュニアの無料体験では、こんなテキストを利用しました。

DVDの進行に合わせて先生がアドバイスをしながら進めていきますが、約60分の無料体験のテキストにしてはかなりのボリューム。

↑見えますか?単語の前にaとかanの定冠詞が付いています。

冠詞って日本人の苦手な部分ですよね。最初から定冠詞を付けてあるなんてさすがです。

使われている単語自体は簡単だけど、先生が質問も英語と日本語両方でするので、家庭学習だけしているよりは効果がありそうです。

最初は意味の分からない文でも、繰り返し聞くことでわかってきますもんね!

レッスンはあっという間、最後はまたDVDでさようならの歌を身振りをつけて歌いました。

お土産にもらったのがこちらのクリアファイルとノート。

ノートは前半がアルファベットの練習用で後半は自由に書ける白紙。これは嬉しいですね。

ムスメに「レッスンどうだった?」と聞くと、「楽しかった」と言ってはいましたが、

「では夏休みにあと4回だけやってみる?」と聞くと、「行かない」とのことでした(;^ω^)

無理に行かせたいわけではないので、今回は見送ることになりました。

ただ、この無料体験をきっかけに、ほんの少しだけ英語に興味を持ってくれた様子。

体験の翌日、なかなか立ち上がらないわたしに向かって「ほら!ママ、Stand up!!」と言っていました(笑)

体験のときのテキストでもやらせながら、さらに興味を持ってくれたらいいな、と思っています。

にほんブログ村 アウトドアブログ 子供と外遊びへにほんブログ村

育児ランキング

に投稿 コメントを残す

移動ポケット こうなってるんだ!!

マコです、こんにちは!

学校が始まるにあたり、改めて必要なものを買い揃えつつあります。

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、
まだ、子どもを連れてイ〇ンとかに行くのは気が引けるので、
もっぱらネットで娘と一緒に選んでいますが、結構楽しい時間です。

ネットの方がたくさんの種類の中から選べますしね!
それに、ユーザーレビューも読めるのがありがたいです。

移動ポケットってなに?

昨日は、「移動ポケット」が届きました。

学校では、常にハンカチ・ティッシュを身に着けているようにと指示が出ていますが、
ポケットのない服も多く、あっても小さすぎてハンカチ・ティッシュが入らない服もたくさん。

移動ポケットはそんなときのためにあります。

小型ポシェットにクリップが付いていて、ボトムスのウエスト部分にパチンパチンと留めるだけ。

ウエストポーチのベルトがクリップになっていると言えばイメージしやすいかな。

大きさは?どんな作りなの?

わたしが購入した移動ポケットのサイズは、ザックリ14cm×縦12.5cm。

どの商品も大体この大きさのようです。

写真は左側に付けて撮ったものです。

普通サイズのポケットティッシュがすっぽり入るくらい、というとイメージが湧きやすいでしょうか。

下の写真は、表側を開いたところ。

フタはマジックテープになっていて、ハンカチを入れる用ぽいですね。

試しにタオルハンカチを入れてみたら、ばっちり入りましたが、パンパンでした(笑)

裏側はティッシュケースのような作りになっていて、
ティッシュが一枚一枚取り出しやすい設計になっています。

色々考えてありますね。

クリップ以外に安全ピンや斜めがけできるタイプも

わたしが購入したものは、クリップが付いているだけものですが、
他にも安全ピンで留める仕様や、紐が付いていて斜めがけもできるタイプもあります。

安全面を考えて、針や紐は避けましたが、シーンによって使い分けても良さそうです。

手作り派?購入派?

Youtubeを見ると、移動ポケットの作り方動画はたくさん出ています。

揃える道具は、布・クリップ・マジックテープ・接着芯。

直線縫いだけで結構カンタンに作れる(と言われた)らしいので、
手作り派のママは、お子さんと一緒に布を選んで作ってもいいですね!

わたしは、手作り派ではないですし、材料を買い揃える手間と
クオリティを考えると買った方が早い!と購入しました(*´∀`)

おわりに

いかがでしょう。

移動ポケット、かわいいし便利だし、特に女の子は絶対好きだと思います。

わたしは2つ購入しましたが、1つで十分だと思いました。

学校生活だけじゃなく、普段遊びに行くときにもとっても便利、
かわいいデザインたくさん、子どもも嬉しいアイテムです!

 

 

に投稿 コメントを残す

【Googleレンズ】花や虫の名前を調べたいときに便利なアプリ

マコです、こんにちは(*’▽’)

最近、近所の娘を含め、子どもたちが虫取りに夢中です。

セリアで虫かごと網を買って、
小学一年生の女の子が毎日飽きもせず、蝶々を追いかけていますよ(笑

Googleレンズを使えば調べたいものを画像検索できます

そして、捕かまえた蝶々や虫たちを見せにきては、
「これはなんていう名前?」なんて聞かれるのですが、
そんなもん母が知るわけもなく(;’∀’)

お友達は昆虫図鑑を持ってきたり(本格的!)するのですが、
調べるのに時間が掛かるし、載っているとは限らないんですよね。

そこで教えてもらった超便利機能が「Googleレンズ」です。

Googleの機能で、対象物を撮影することで、
そのものの情報が検索結果として表示されます。

「お使いのデバイスはこのバージョンに対応していません」?

お友達から聞いて、早速インストールしようとGoogle Playに!

ところが、何度やっても「お使いのデバイスはこのバージョンに対応していません」と表示されてしまいます( ;∀;)

悲しい、格安だからアプリさえ使えないの??

ちなみに私の利用スマホは、格安スマホの中でも評判のいいASUSZenfone Live L1 Seriesです。

Zenfone LiveでもGoogleレンズが利用できます

諦めの悪いマコなので、どうしてもGoogleレンズが使いたくて、いろいろ調べました。

するとアッサリ解決!

使い方は以下の通りです。

1、普段使っているGoogle検索画面の下の方にある「最新情報」をタップします。

2、下の方、左から2番目にGoogleレンズのアイコンが現れますのでタップ。

3、Googleレンズが起動します。

Googleレンズの使い方

単純に対象物を撮影するだけです。すると、撮ったものを画像検索してくれます。

1、Googleレンズで調べたい対象物を撮影

2、対象物をGoogleが画像検索してくれます。

3、近いと思う画像をタップします。

4、タップした画像の詳細が表示されます。

おわりに

子どもとの時間を過ごしていると、虫の名前や植物の名前を聞かれることがとても多いです。

知っているものならいいのですが、残念ながら、知らない場合の方が多いです(´・ω・`)

そんなとき、Googleレンズが大活躍します。

虫や花の名前だけじゃなくて、難しい漢字の読み方、芸能人の名前、洋服のデザイン、ネットの中にあるあらゆるものが画像検索できます。

とっても便利な機能なので、使いこなして、子どもたちとの日々を楽しみたいと思います。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 子供と外遊びへにほんブログ村

育児ランキング

に投稿 コメントを残す

子ども 給付金 1万円

こんにちは、マコです(*’▽’)

新型コロナウイルスによる経済対策として全国民に支給される10万円の特別定額給付金の他に、子育て世帯へ臨時特別給付金が支給されます!!

わたしはこの4月から仕事をする予定でしたが、今回のことで仕事に行けなくなったため、この給付はとてもありがたいです。

支給対象児童

対象児童は、0歳から中学3年生までですが、この対象年齢の起点となるのは、令和2年3月です。

つまり、令和2年3月に中学3年生であった新高校1年生も対象です。

そして、0歳については、3月31日までに生まれた赤ちゃんが対象

支給方法

子育て世帯 臨時特別給付金は、特別定額給付金のような申請は不要です。

5月以降に、市町村から案内がきて、児童手当を支給されるときに指定している口座に振り込まれます

この案内の中に、「支給が不要な人は申請してね」の申請書が同封されてくるそうです。

ただし、公務員の方は、所属庁から配布される申請書記入と承認、その後、居住市町村への申請が必要です。

支給金額

対象児童ひとりにつき1万円が給付されます。

支給開始日

各市町村によって異なります。

おわりに

こういった補助は、自分から手を上げないともらえないことも多いのですが(特別定額給付金もしかり)、
子育て世帯 臨時特別給付金は申請不要で、児童手当をもらえている家庭は、『申請忘れでもらえなかった』が発生しないのが助かります。

特別定額給付金の申請はまだなので、今週中には終えたいと思っています(*’▽’)

参考:令和2年度子育て世帯への臨時特別給付金の生活保護制度上の取扱い方針について

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 子供と外遊びへにほんブログ村

育児ランキング

 

に投稿 2件のコメント

マスクが低価格で市場に出回り始めていますね

マコです、こんにちは!!

GWも終わり、アベノマスクはまだ届きませんがw、使い捨てマスクが市場に出回るようになりました。

一見、マスクとは全く関係のないような事業から、
「お買い上げでマスク〇枚プレゼント」とか、
「ご契約中のお得意様に抽選でマスクプレゼント」などもよく見かけます。

ネットショップを見ていても、先月には50枚入りが4000円近くしたものが、
半額以下で出ているのを見て、安心感を覚えます。

ただ、今回分かったのですが、我が家の娘は
平面のマスクと立体マスクは顔の形に合わないようで、
すぐにずり落ちてきてしまいます。

市販品、手作りそれぞれ色んなパターンのマスクを試してみて、
手作りのギャザータイプが一番合うようで、
ミシンのない我が家なのに、またマスクを手縫いするのか…

若干ゲンナリしているマコです(´・ω・`)

とはいえ、子どもたちに手作りのものを使わせるなんて、
今後何年も続くものでもないし、この機会に存分に
母の愛を押し付けようかと思っています(笑

にほんブログ村 アウトドアブログ 子供と外遊びへにほんブログ村

育児ランキング

 

に投稿 コメントを残す

うんこドリル

こんにちは、マコです。

昨日、実母から学校に行けずつまらない思いをしているだろう子どもたちに、プレゼントが届きました。

小学一年生の娘には、なんと国語辞書と文響社のうんこドリル。

車大好きの息子1歳には、大きな車のオモチャが!!もう大興奮で話しません(笑

おばあちゃん、ありがとう(*’▽’)

うんこドリルはすごい

ところでこの「うんこドリル」、すごいですね!!

何がすごいって、子どもの食いつきがすごい。

以前から存在は知っていたのだけど、「なんか下品」と勝手に敬遠し、幼稚園児だったこともあり、これまで手に取ったこともありませんでした。

学校が始まらないため、毎朝、「今日はこれだけやろうね」と、以前こちらでも紹介した無料サイトからダウンロードしたプリントをやらせていたのですが、正直自分からやるって日は皆無。

やらされている感たっぷりだった娘が、うんこドリルをもらってからは、自分からどんどん進んでページをめくっていき、「もっとやりたい!!」とまで(笑

あっという間に一冊終わりそうです。

しかし、子どもってどうして「う〇こ」好きなんでしょうねww

α波で効率よく勉強

日頃から、「イヤイヤやる勉強は身に付かないのでやらなくていいよ。」と言ってきたのですが、では、楽しく勉強をするためにはどうしたらいいか?というのは、ずっと私の課題だったんです。

人間の脳が、「楽しい」「リラックスしている」と感じるときにα派が出ることは有名ですよね。

逆に緊張状態のときに出るのはβ派。

脳がα波を出しているとき、人は自らの能力を十分に発揮します。

なので「う〇こ」は言え、『次は何だろう?』とワクワクしながら学んだことは、ひたすら問題を解くだけの味気のないものと比べ、圧倒的に見につくわけです。

これまで、「勉強を少しでも楽しく!」なんて、手を変え品を変えやってきたのですが、実母の持ってきてくれたうんこドリル1冊で解決しました(;’∀’)

うんこドリル売り切れ続出

ムスメがあまりに喜んで勉強に(う〇こに?w)取り組むので、『これは!』と他のドリルも買おうとネットを見たんですが、うんこドリル売り切れ続出なんです。

前は本屋さんにあんなに積んであったのに!!

自宅学習をするにあたり、マコと同じような経験されているおうちが多いのかもしれないですね。

よく使う楽天ブックスでは、小学校一年生の算数は『入荷予約』となっていました。つまり在庫なし。

気軽に本屋さんにも行けない状況ですから、ネットで根気よく探すしかないですね(^▽^)

そんなドリル探しも、せっかくなので宝探しのように、楽しもうかなと思っています。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 子供と外遊びへにほんブログ村

育児ランキング

に投稿 コメントを残す

チャレンジ タブレット学習かテキスト学習か

マコです、こんにちは!

小学校1年生の娘は、ベネッセのチャレンジをやっています。

今どきのチャレンジは、タブレットでの学習かテキストでの学習かを選べるんです。すごね~(*’▽’)

周りのお友達は、ほとんどタブレット学習です。

タブレットの利点は、大きく次の3点だと思っています。

  • 親が採点しなくてもいい
  • 間違いを保存できる
  • 繰り返し学習できる

タブレットだと、回答したあとすぐに正解・不正解が分かり、赤ペン先生の問題もタブレットで行います。

郵送不要ですよ!!すごい!

我が家は、まだうまく字が書けないうちは、鉛筆を使って書くことも練習して欲しいので、テキスト学習を選択。

ほんと、毎度の丸付けは面倒ですが、子どもがどんな問題に弱いか把握できて、とりあえずはよかったと思っています。

赤ペン先生に採点をお願いする投函も嬉しそうです。アナログの良さですね!

学習方法はいつでも変更可能なので、もう少し学年が進んだら、タブレットにしようかと考えています。

ですが!!!

コロナウイルスで各所に影響が出ている2020年。4月に送った赤ペン先生の返事がなかなか来ないんです。そろそろかな~と思っていたところ、ベネッセからのメール。

この度の「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」発出に伴い、
赤ペン先生への答案受け渡しが困難となっております。

だそうです(´・ω・`) 新一年生の娘はガッカリ。でも今は、仕方ないですね。

その分、ママが頑張るよ~(*´▽`*)

この想定外の子どもとの時間は、思わぬプレゼントだと思って、楽しみたいと思います。

成長するにつれ、離れて行くばかりですからね!!

こちらもぜひ読んでみてください⇒小学一年生の無料で使えるおすすめ自宅学習「小学生の自宅学習 おすすめサイト

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 子供と外遊びへにほんブログ村

育児ランキング

に投稿 コメントを残す

小学生の自宅学習 おすすめサイト

マコです、こんにちは(*’▽’)

毎日の子どもの勉強支援、大変です。

小学校一年生、学校からの課題もほとんどなく、親が自力で問題を作ったり、ネットでよさげな問題を拾ってくるとかしてしのいでいます。

我が家もよく利用していて、同級生の子どもを持つママたちお勧めのサイトを紹介します。

チャレンジ 休校中の生活リズムづくりを応援!
https://sho.benesse.co.jp/cp/sho_online/

ベネッセが無料配信している動画です。平日朝8:45からオンタイムで4時間分の授業を配信してくれます。
英語や実験など、親が始動しにくい内容も取り扱ってくれ、こどもも楽しんでみてくれます。
何より、時間通りにチャイムがなるので、学校気分が味わえます。

 

ちびむすドリル【小学生】
https://happylilac.net/syogaku.html

国語・算数以外にも、英語、プログラミングや珍しい音楽まで対応しています。
一問でも多く練習させたい漢字や計算問題がたくさんあるのがオススメです。

 

まだまだ一年生なので、利用しているサイトはこれくらいです。いろいろ手を出しても、親も子供もワケが分からなくなりそうですし(-_-;)

あまり勉強勉強ではかわいそうな気がしますが、個人的に1学期中に学校再開はないと思っていますので、親も子供も踏ん張りどころ。

勉強として捉えずに、新しいことを知る「楽しさ」として受け取ってくれたら成功かな、と思っています。

パパママ大変ですが、みんなで乗り越えましょう(#^.^#)

にほんブログ村 アウトドアブログ 子供と外遊びへにほんブログ村

育児ランキング

に投稿 コメントを残す

オンライン授業

マコです、こんにちは。

我が家には小学一年生がいるのですが、学校から、指定日の指定時間内に入学後の書類提出と課題の受け取りに投稿して欲しい旨のメールがありました。

「やっと課題がでる!」

という思いと、

「え?1歳児を連れて学校に行けと?行った時間が混雑している時間だったら嫌だな」

という思いです。

このあたりは、学校に相談してみようと思うのですが、一番気になるのは、他の学校で続々とオンライン授業が始まっている中、どうして試みようとしないのか。

ムスメは、担任の先生の顔さえ覚えてないみたいです(-_-;)

セキュリティの問題でしょうか、それともネット環境のない家庭への配慮でしょうか?

Wi-Fi環境やタブレットは、配布出来ないなら貸し出しでもいいのにな。

ライブ授業が無理なら、せめてビデオ授業でもいいと思うんですが。

録画したDVDを配ればいいだけ。

ダメですかね?

私立の学校がやっていて、公立でできないってことはないでしょう。