に投稿 コメントを残す

憧れの Yogibo ヨギボー max 購入計画

マコです、こんにちは!

先日、思い切ってソファを処分しました。

劣化が一番の原因ですが、それほど広くないリビングにソファの存在はやはり大きく、

「とりあえず無くしてみようか」
「なくてもいけるんじゃね?」

という軽さで処分しました(笑)

ソファはいらなかった

子どもたちは大反対していましたが、
実際になくなってみると、広々としたスペースで楽しく遊んでいます。

普段当たり前のようにそこにあるけど、
なければないで何の問題もないものってたくさんありますね。

ただ、ちょっとくつろげる場所がなくなったのは事実で、
それほど大きくないリクライニングチェアと
大き目のクッションを買うつもりで検討しています。

まずは、買いやすいクッションから。

無印のビーズクッション

先日、無印のビーズクッションに座ってきました。

でもビーズクッションって、一度座ると、立ち上がるのが大変なんですね。

疲れているときに座ろうものなら、二度と立ち上がれる気がしません。

ヒトをダメにすると言うヨギボーの座り心地

次に座ってきたのが、「ひとをダメにするクッション」と人気のヨギボー。

こちらも中身がビーズなので、立ち上がるのが大変なのは変わりませんが、
大きいサイズ(Max)なら、無印ほど不安定ではありませんでした。

安定感が違いますね。

小さいサイズ(midi、mini)は、無印同様、立ち上がるのが大変でした。

大人は真剣に座り心地やサイズ感などを検討している間、
子どもたちはもう大喜びで、店の中にあるクッションの上を
渡り歩いてはゴロゴロゴロゴロ。

最高に楽しいようです。

店に行く前は「高くない?」なんて難色を示していた夫も、
「確かにこれは欲しくなるね」といい感触!

購入するなら、体全体でくつろげる「Max」だね、
ということになりました!やった~(*´▽`*)

ちなみに、Maxのサイズは170cm×65cmと、畳み1畳分くらいです。

大人1人と子供2人が座ってちょうどいい感じ。

ヨギボーのカバー色選び

残るは、カバーの色問題。

ヨギボーのカラーは17色もあって、めちゃくちゃ悩みます。

我が家は子どももいるし、汚れが目立たず、明るい色が希望(そんなんあるかい?w)。

一番人気は、ライムグリーンだそうで、続いてネイビーブルー、
チョコレートブラウンも人気があるそう。

確かにライムグリーンは、部屋の中にあると明るくなるし
グリーンということでリラックス効果もありそうです。

元気が出そうな、赤やオレンジも捨てがたいです。

と、ここまで書いておいてなんですが、ヨギボーのカバーには
耐水性カバーもあって、こちらは、
ストーン・スカイ・リーフ・サンシャイン・ロイヤルブーの5色と、
マリーン・サマー・ダイヤモンドの3柄展開。

アウトドア仕様とのことですが、部屋の中で
子どもたちが飲み物をこぼす可能性を考えると(絶対やる!)、
耐水性カバーを買っておいた方がいい気もします。

耐水性カバーにすることで、お値段+2000円ほど。

Maxを購入すると、約35000円くらいです。

ヨギボーをお得に買う

楽天のヨギボー公式ショップで購入すれば、
5%還元され、さらに楽天ポイントが付くのが大きいです。

ポイントが2倍になる0や5のつく日に買うか、
お買い物マラソンを待とうと思ってます(*´∀`)

耐水性カバーじゃない場合、Maxのお値段は、税込み32,780円。

5%還元で1,490円バック。

楽天のポイント還元率が10倍なら、3,278円分のポイント。

実質、28,012円で買えるんですね(*´艸`*)

店頭で買うより、圧倒的にお得です。

早くこいこい、お買い物マラソ~ン

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 子供と外遊びへにほんブログ村

育児ランキング