に投稿 コメントを残す

ららぽーと名古屋みなとアクルス 蔦屋

休日のららぽーと名古屋みなとアクルスでのランチの様子を書きましたが、今日は蔦屋に行ってきた様子をレポしますね。

ららぽーとと蔦屋は別棟で、1Fと2Fに連絡通路があります。
屋根がありますから、雨の日でも傘不要で安心ですよ。

オシャレで広い店内はたくさんの人でにぎわっていて、席を確保するのがたいへんです。
何も持たずにただ話し込んでるだけのお客さんもいて、それはNGやろ~なんて^^;

最近でこそ一般的になった、カフェで飲み物を購入すれば売り場の本を席に持ち込んで読みながら休憩できるスタイル

アメリカではずいぶん昔からあったスタイルで、図書館ですか?ってぐらい広い大型の本屋にスタバが併設されていて、1日中過ごせる快適な場所でした。
日本にも増えてきて、本当に嬉しいですね。

行ってみて感じたアメリカとの違いは、日本は子どもが多い!ってこと。
キッズスペースがあるので、子どもウェルカムなんだと思います。
子どもも、すきなだけ本に親しめるようになっていて、いいですね!

みんな思い思いに本を読んでいてほほえましかったです。
気付いたら、我が家の娘もいい場所を確保して、迷路の本に夢中でした^^

これだけ子どもウェルカムなかんじですが、ベビールームの案内が分かりにくかったです。
だって壁や天井に案内がないんだもん。

ベビールームを利用したい人は、 2Fにあるこのキッズスペースそばのお手洗いマークを探してください。

マークに向かって入っていくと、授乳室とおむつ替えスペースがあります。
なんと、キッズ用のお手洗いもありますよ~

ベビールームには、おむつ替え台が2台、授乳室が2部屋、給湯器が設置されています。
できたばかりとはいえ、とてもキレイで、用がなくても使いたくなりました(笑

お店の中は赤ちゃん連れの人もたくさんいましたが、授乳室を使う人は誰もいなく、やっぱり案内がないのがネックなのかな?なんて。
日曜日、本館のベビールームは込み合っていましたが、ここ、快適なので利用してみてはいかがでしょうか♬