に投稿 コメントを残す

除菌と同時に保湿できる除菌ローション

マコです、こんにちは(*’▽’)

手洗いのし過ぎで、手荒れ担う編む女性が増えているとニュースで見かけたのは、一か月ほど前でしょうか。

確かに、例年、手荒れ・乾燥の収まるこの時期ですが、今年はまだ手指がカサカサ。

何か対策はないかと、数週間前から使っている『除菌もできて保湿もできる』アルコール除菌ローションがとてもいいです。

 

本当に一週間ほどで潤う?

商品説明には「一週間ほどつかっていると、ガサガサ手指もしっとり・つるつるに戻ってきます。」とあったのだけど、マコは使ってすぐ潤いを感じました。

特に乾燥する、手の甲と爪周りに重点的に使っています。

さらっと無色透明

手のひらに乗せているのが分かりますか?わかりませんよね(*´∀`)

保湿ローションはトロっとしたものが多い気がしますが、これは無色透明でサラッとしています。

サラッとしているのに、手指に刷り込むと本当にシットリするから驚きます。

安心の天然成分

成分は、ウイルス対策に有効とされる70%のアルコールと、除菌・抗ウイルス効果がある植物の精油です。

変性アルコール、水、グリセリン、ベタイン、BG、トレハロース、アオモジ果実油、レプトスペルムムペテルソニイ(レモンティーツリー)油、レモングラス油、ユーカリシトリオドラ油

植物から抽出されたアロマは優しく、化学的な匂いがしなくてとても癒されます。

匂いは優しいレモン

マコは、自然派(ユル)育児として、ティーツリーは日常的によく使っています。

そのティーツリーのレモンの香りがするタイプは、さらにリフレッシュできるもので、子どもも気に入っています。

レモンの精油ほどツンとしない、やさしい香りです。

保湿成分はスキンケアレベル

潤いの正体は、この除菌ローションの保湿成分が、この会社が扱っている「しっとりタイプ」の化粧水と同じ配合で調合されているからのようです。

保湿って、皮膚表面を保湿する成分と角質層へ浸透して保湿する成分の両方が必要なんですね。

除菌ローションなのに、スキンケアレベルって贅沢です。

食事前の使用を躊躇したけど

除菌するシチュエーションって、多くは食事の前。

これだけ匂いがすると食事前には使いにくかも?と躊躇しましたが、実際には、まったく気になるモノではありませんでした。

もちろん、アルコール臭も気になりません。

おわりに

マコもガサガサ手指に悩んでいたんですが、それって大人だけじゃない、子どももなんですね。

ムスメのお友達も、「カサカサする~」とか「ささくれが痛い」とか言っている中、ムスメの手はつるつるです。

ムスメは「お友達にもあげたい」と言っていますが、買ってもらってください(笑)

匂いって、敏感な人とそうじゃない人といるから難しいかもしれないけど、幼稚園や学校に置いておく除菌ローションも、保湿も同時にできるタイプだといいな~

学校なんか特に、レモンの香りで脳もリフレッシュできていいのに(*´∀`)

 

公式HPはこちらです⇒アルコール除菌ローション

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 子供と外遊びへにほんブログ村

育児ランキング

に投稿 コメントを残す

【アロマ】日焼けしたあとのスキンケア

日差しが厳しいけど、夏はやっぱり外あそびが楽しい。
大人も子どもも、日焼けなんか気にせずに思い切り遊びたいものです。

我が家は市販の日焼け止めは使わず、外出前は、ラベンダーとキャロットシードのアロマオイルで手作りした日焼け止めをシュッシュと。

そして、日焼けをしたあとは、子どもたちはラベンダーとティートゥリー
わたしは、ラベンダーにフランキンセンスを足します。

もう、これだけでトラブル知らずです。

市販の日焼け止めを使っていた時は、塗った後、肌が苦しい感じもするし、使っているうちに、なんだか肌が固く、ゴワゴワしてくる。

クレンジングで必死で落とすんだけど、ちゃんと落ちきっているかも不安。

子どもが生まれてから、それをやめて、アロマだけで対応するようになってから、本当に肌がスッキリしています♪

オーガニックのものを使っているので、赤ちゃんにも安心して使えるという点も気に入っています。

もちろん、日焼けはしますので、少しでも黒くなりたくない!!という人にはお勧めできませんが、健康的な肌でいたい方には、力いっぱいおススメです♬