に投稿 2件のコメント

えびせんの里 美浜

名古屋から小一時間、知多半島道路を南へ向かって「えびせんの里」に遊びに行ってきました。

ここはね、近くを通るたびに観光バスとかたくさん停まってて、ずーーーーっと気になっていたんです。

えびせんの里はパラダイスだった

始めて行ったんですが、パラダイスでした(笑
何って、入場料・駐車場完全無料で、施設内ではえびせん試食し放題!!
そしてなんと、休憩コーナーではお茶・コーヒーも無料!

休憩コーナー

この休憩コーナーの奥がガラス張りになっているのが分かりますか?
そこには「体験コーナー」がありまして、直径30センチほどのデッカイえびせん作りが体験できるんです。

ぜひ体験して欲しい30センチ越えのオリジナルえびせん作り

オリジナルえびせん作りは、一枚300円。3連休初日の午後に行きましたが、待ち時間は30分ぐらいでした。昼前ぐらいだと、もっと混んでるかもしれません。
オリジナルえびせん作り希望の場合は、試食をちょっと我慢して、体験コーナーに行きましょう!お金を払うと、番号札が渡されますので、そのあとゆっくり試食を楽しんでください♪

えびせん作りは簡単!おばちゃんに言われるがまま、タネを広げて蓋をする。3分半待ったら蓋を開けて出来上がり♪

次に、自分の好きな絵柄を書きますよ。ここが一番のお楽しみかもしれません^^
娘は花とピカチュウを描いたらしいのだけど何が何だかww
ちなみに、何で描くのかというと、醤油とソースのタレが用意してあるので、好きな方を使って描いていきます。

あとは乾燥機に入れて…出てくるのを待つだけ。これはあっという間に出てきますよ。

「自分で焼きました。」の袋詰めも自分でやります。
袋詰めが終わったら、えびせんと共に写真を撮ってくれてます。写真はすぐにプリントされて、ミニ卓上カレンダーとして記念にプレゼントしてくれますよ。
これが結構嬉しかったりして♪(手持ちのカメラでも撮影してくれます)

えびせんの里の見どころはトイレ?

実は、えびせんの里で一番驚いたのは、試食し放題でもなくデカえびせん作りでもないんです。

えびせんの里、特筆すべきは、ずばりトイレ~(笑 パウダールームっていうのが適切かな。特に女性用のお手洗いは、めちゃめちゃ広くてきれいなんです!!

じゃじゃーん!!えびせんの里、パウダールームはこちらです!!

めちゃんこキレイで広いでしょ???
このスペースは奥に個室と手前にソファーが設置されているんだけど、隣には個室ばかりのスペースが用意されています。
観光客の多さがよく分かりますよね^^

えびせんの里のベビールームは?

これだけお手洗い設備が充実していると、ではベビールームはどうなのよ?って思いますよね。期待しちゃうよね~ww

もちろんベビールームも完備されています。場所は、お手洗い入り口の左手前。

中に入ると、高さ違いのおむつ替え台が2台。ねんねの子用と立っちできる子用かな?高さ違いのおむつ替え台が設置してある場所は初めてでしたが、これは便利だと思いましたね!
だって、立てるようになると、ネンネの子用の高さ設定の台だとちょっと高過ぎますよね。

そして同じスペースに授乳用のソファがあります。が、、、ふたり座るのは結構大変だと思う広さ… あまり授乳する人いないのかな?

そしてこの授乳スペースを区切るのは手動カーテンのみです。閉まってたら「授乳してます」のサイン?ちょっとドキドキしながらの授乳になりますよね^^;

えびせんの里まとめ

これだけ設備が揃っていて、入場無料、えびせん試食し放題(しつこいw)、お茶・コーヒー飲み放題となれば、ちょっと遊びに行ったついでとか、少し時間ができたから遊びに行こうかってときなんかにちょうどいい目的地だと思うんですよね。

名古屋から行くと小一時間。知多半島道路の「美浜」インター降りたらすぐです!
ちなみに娘の大好きな南知多ビーチランドからも近いので、時間と体力に余裕があればハシゴすれば楽しさ倍増間違いなしでーーーす。

繰り返しますが、入場無料なのが最高ww

に投稿 2件のコメント

リニア鉄道館

名古屋市にある鉄道ファン垂涎の施設、リニア鉄道館に遊びに行ってきました(^^♪

リニア鉄道館は私たち夫婦と娘は2度目、息子は初めてです。
1歳でわかるかな~?わかんないよねw
リニア鉄道館は、子どもより、パパの方が楽しめる場所かもしれません^^

<リニア鉄道館のチケット情報、割引・クーポンについて>

リニア鉄道館の入場料は、大人800円、小中学生500円、3歳以上未就学児200円です。
そして基本、割引などクーポンの類はないんです><
以前はデイリーPlusなどの会員特典としてあったんだけど、2019年9月現在なくなりました(´・ω・`)

だからといって、当日窓口でチケットを買えばOKといえば、やはりコンビニでの事前購入を力いっぱいお勧めしたいです。
なぜなら、人気のリニア鉄道館は、休日や午前中はチケット購入に列ができます!
この列に並ばず、スムーズに入場するためにも、事前に購入しておくのが賢いです♪

<リニア鉄道館の駐車場>

リニア鉄道館には駐車場がありません。
車で行く場合は、金城ふ頭駐車場など有料パーキングに駐車することになります。
金城ふ頭駐車場料金 :平日1000円、休日1500円

裏ワザとして、 隣接するファニチャードームにも寄るならば、最初の2時間が無料、そしてお買い上げ金額によって割引があります。
・合計1000円以上でプラス1時間無料
・合計2000円以上でプラス2時間無料
・合計3000円以上でプラス3時間無料

ファニチャードーム内での食事でも適用されるので、ランチをこちらで済ませるのも賢いです!

<子連れでリニア鉄道館に行くなら>

リニア鉄道館は、授乳室・おむつ替え台など、子ども連れを想定した設備は完備されています。
授乳室は、1F総合案内横と、2Fのキッズスペースにあります。ただし、給湯設備はないので、ミルクの際はお湯持参の必要があります。

キッズスペースでは、プラレールで遊べるので子どもは大喜びですね。
ただ、すごく人が多いのでレールを広げる場所確保が大変かもしれません^^;
「空いてる場所も電車もないじゃん!」なんて思いますが、電車や線路は、キッズスペース奥の箱にあるので、みんなが遊んでいる電車を奪わないように(笑

シミュレーション 運転 体験もできるので、体験したい場合は、入場したら何よりも最初に整理券をゲットして、リニア鉄道館を満喫してくださいね!!