に投稿 コメントを残す

うなぎパイ ファクトリー

海と湖を両方堪能できる浜名湖。
名古屋から高速道路で約1時間半とほど近く、日帰りでも宿泊でも楽しめる、子連れ家族に嬉しい観光地です。

そんな浜名湖の有名すぎるお菓子「浜名湖名産・夜のお菓子 うなぎパイ」の工場見学に行ってきたのでご紹介しますね!!

家族連れに人気の工場見学。入場は無料だし、お土産も貰えるとあって、ホント子育て世代の味方です!!ありがたや~

もちろんこちらのうなぎパイファクトリーも例にもれず大大人気。
わたしたちが訪れた日曜日の午前中は、これでもか!!ってほどの観光客であふれていました。

入館は無料

うなぎパイファクトリーは、入館無料です。
入館時に来場者全員の氏名を記入して受付に提出すると、来館のお土産に、写真のようなミニうなぎパイが全員にもらえますよ♪

工場見学所要時間

アテンドなしの自由見学なので、製造工程の様子をさらっとやり過ごすのであれば、15分もあれば十分です。

しかし、ラインの様子やパネル説明、シアター(約10分)は興味深いですし、少し疲れたらオシャレなカフェで休憩するのもお勧めです。

うなぎパイのコンシェルジュが説明しながら工場内を案内してくれるファクトリーツアーもあります。こちらは予約が必要です。せっかく来たから、美味しいうなぎパイの秘密をジックリ知りたい!という方はぜひ電話で予約をしてください!!

工場直売店のお土産


定番のうなぎパイやVSOPの他、工場直売店ならではの限定商品が買えるのはココだけです!

わたしは、上に載せている写真のしらすパイのわさびとザラメを購入。正直、しらすの風味がするかといえば、よく分かりませんが、ザラメとわさび味はしっかり感じられました。
お値段も手ごろで、ばら撒き土産にピッタリだと思います。特にザラメはおススメです。が、わさびは…あまりおススメしません(笑

ベビーカーの利用

館内はベビーカーでの見学が可能です。
うなぎパイファクトリーは2階建てですが、エレベータがあるので問題なく移動できます。
ただし、エレベータは1台。大きいものではないので混雑時は待つことがあるかもしれません。

授乳室・おむつ交換台

授乳室はありません。
オムツ交換台は館内1台のみ。多目的トイレに設置してあります。

お手洗いの個室自体もあまり数がないので、混雑時には待ちがでることが多いです。わたしが行ったときは、団体客の方がたくさんいらして、女性用で10人ぐらいは待っていました。

残念ながら、子連れにはあまり優しいとは言えないです。

予約について

個人での入館は、予約不要です。
ファクトリーツアー参加希望の方や、20名以上の団体・観光バスでの来館時には予約した方がいいです。
予約は電話で。オンラインやメール予約は行っていません。

まとめ

全体的にそれほど広い印象のないうなぎパイファクトリーですので、浜名湖に遊びに行って、小一時間空くなっていうスケジュールのときに立ち寄るのもアリだと思います。

施設は十分に清潔ですが、授乳室やおむつ交換台などベビー用の設備が十分と言えないので、小さいお子さんがいるおうちの方はご注意くださいね
その辺、改善してくれると本当に嬉しいな~

入館料 無料
開館時間 午前9時30分から午後5時30分
駐車場 無料駐車場あり
休館日 不定休
電話 053-482-1765
所在地 〒432-8006 静岡県浜松市西区大久保町748-51
HP https://www.unagipai-factory.jp/
に投稿 コメントを残す

浜名湖 観光 エアーパーク 航空自衛隊・浜松広報室

海と湖を両方堪能できる浜名湖。
名古屋から高速道路で約1時間半とほど近く、日帰りでも宿泊でも楽しめる、子連れ家族に嬉しい観光地です。

そんな浜名湖の中でも特に人気の観光スポット、エアーパークに行ってきたのでご紹介しますね!!

なんと入館料は無料

いやもう、それはそれはの大興奮!
アドレナリン一日中漏れっぱなしのこちらの施設の正式名は「エアーパーク 航空自衛隊・浜松広報室」

浜名湖から約10分ほどの場所にあり、観光バスなども訪れる人気観光スポットです。

声を大にしたいのは「ここ無料なんですっ!!!」ということ。

駐車場、入場はもちろん、シアター、フライト・シミュレータなどの体験コーナーもすべて無料です。

3Fレストランと1Fショップでのお買い物以外はすべてフリーで遊べるので、心行くまで飛行機たちを愛でることができます♪

ブルーインパルスの操縦席に座ろう

施設に向かって右側の建物、飛行機展示格納庫には、初代と第2代目ブルーインパルスが展示してあり、どちらも操縦席に座ることができます

スタッフの方はそれはそれは親切(慣れたものw)で、「写真撮りましょうか?」「はい、お父さんここ座って子どもたち抱っこして。お母さんはそこに」って指示が飛びます(笑

1歳の息子も大興奮! 降ろそうとすると怒る怒るw
6歳の娘は遊園地気分で「次、あれ乗る~」なんて言ってましたね。

絶対体験したいフライト・シミュレータ

残念だったのは、格納庫にあるフライト・シミュレータの体験が小学生以上だったこと。子どもたち置いて、親だけ体験するわけにもいかず、泣く泣く諦めたのは私です^^;
来年は娘が小学生になるから、また行きたいと思います。

「フライト・シミュレータ情報」

来館当日に、フライトシミュレータ受付で予約が必要です。
※当日の15時30分までの搭乗予約が完了すると、受付が終了します。

対象 小学4年生以上で身長120㎝以上の方
※小学校1年~3年生は、保護者の同意があれば、動揺なしコース(機体の動きなし)体験可。
※小学生未満体験不可。

■機体動揺なしコース

初級コース 離陸から着陸まですべて自動操縦で飛行

■機体動揺ありコース

初級コース 離陸から着陸まですべて自動操縦で飛行
中級コース エンジンスタートから離陸⇒飛行⇒着陸までのすべての操作
上級コース エンジンスタートから離陸⇒飛行&空中戦⇒着陸までのすべての操作

小学生未満は簡易シミュレータ

まだ小学生にならない飛行機好きさんは、展示資料館3Fにも簡易版のシミュレータがありますので、ぜひこちらへ!

簡易版とはいえ、結構難しく、夫も「結構難しかったよ」と言っていました^^; 10分ぐらいで終わるので、小さい子供がいても待っていられると思います。

フライトスーツを着て写真を撮ろう

他に人気なのは、、航空自衛隊のパイロットが使用している、フライトスーツやヘルメットなどの試着!
こちらも無料貸出で、もちろん大人も借りられます^^

これを着てブルーインパルスの座席で写真撮りたかったな。今回は時間がなかったので次回のお楽しみです。

駐車場約146台分

駐車場は、一般乗用車 約146台、大型バス 17台分あります。

わたしたちが訪れたのは、土曜日の12時ごろ。ランチを終えたであろう13時ぐらいになると、どんどんバスが入ってきて、団体のお客さんでにぎわっていました。

HPを見た時に、イベント開催日は駐車場がいっぱいかもしれないようなことが書かれていましたが、わたしたちが訪れた日は、特に大きなイベントもなく、普通に駐車できました。

とはいえ、約146台停まるという駐車スペースもガラガラということはなく、「空いててよかった!」という感じでした。

人の出入りが増えるランチタイムは狙い目かもしれません^^

まとめ

今回初めて訪れましたが、大人も子どもも大満足の施設です。これで無料なんて、ほんと信じられないほど。

近年自然災害の多い日本で、自衛隊の方の活躍の様子も紹介されていて、いろいろ考えさせられる部分もありました。

浜名湖まで車で10分ほどの場所にあるので、名古屋からの気軽なお出掛けにもピッタリです。ぜひまた来年、小学生になった娘を連れて、フライト・シミュレータ体験をしたいと思います。

入館料 無料
開館時間 午前9時から午後4時
駐車場 一般乗用車:約146台、大型バス:17台
休館日 毎週月曜日、毎月最終火曜日、3月第2週の火曜日~木曜日、年末年始
※月曜日が祝日又は国民の休日の場合はその翌日
電話 053-472-1121(広報館直通)
所在地 〒432-8551 静岡県浜松市西区西山町無番地 航空自衛隊浜松基地 浜松広報館(エアーパーク)
HP https://www.mod.go.jp/asdf/airpark/info/
に投稿 2件のコメント

ぎふ清流里山公園 PANZA 予約方法

ぎふ清流里山公園にあるアスレチック、PANZAのスカイジャムを体験してきました!!

ぎふ清流里山公園は、昔の昭和村。
昭和村だったときは有料施設だったけど、道の駅なってからは入場無料になったので、気楽に行けるし、楽しい体験がたくさんできてお勧めです♪

ぎふ清流里山公園 のPANZAでは、5種類のアスレチックが体験できます。


人気なので、週末などは事前予約必須です。
現地で受付をしていると、予約しないで来て参加できず子ども号泣の家族や、予約の途中で完了したと勘違いして予約ができてない人とかも結構いたので、予約方法をご紹介したいと思います^^

ちなみに我が家は幼稚園児なので、参加できるのはスカイジャム800円だけ。そして、保護者の付き添いが必要です。

1、PANZAにアクセス

まずは、PANZAのHPにアクセスします。
右上の青いアイコン「ご予約」をクリック。

予約にあたっての注意事項を確認して、規約に同意したら「申し込む」ボタンをクリックします。

2、希望コースと時間を選択

5種類のアトラクションが紹介されているページが表示されます。
希望のコースから「空き状況・料金を見る」クリックします。

カレンダーが表示されるので、希望日をクリックすると、開始時間を選ぶことができます。
開始希望時間を選んで、「申し込む」をクリックします。
ここで予約完了と思ってブラウザを閉じてしまう人が多いようなので、注意してくださいね!

3、メールアドレスを登録

確認メールを受信するためのメールアドレスを登録します。

メールアドレスを入力して、「確認メールを送る」をクリックすると、すぐに登録したメアドに確認メールが来ます。

4、メールを確認

メールの文中に記載されているURLにアクセスして、申し込みの続きを行います。

5、お申込内容入力

選んだプランと日時が表示されるので確認し、参加人数を入力します。
スカイジャムに参加する未就学児には、保護者の見守りが必要なので、子どもの人数に保護者の人数をプラスして入力します。

質問があれば記載し、 「お客様情報の入力」に進みます。

6、お客様情報の入力

氏名・性別・生年月日など、 お客様情報の入力をします。

7、申し込み内容の確認

申込内容と注意事項を確認しましょう。
ちなみに、支払いはクレジットカード対応しています。
問題がなければ、利用規約に同意するにチェックを入れ、「申し込む」をクリックします。

8、予約確定メールを確認する

予約が完了した旨のメールが届きますので、再度内容を確認しましょう。
ここでやっと予約が確定したことになります。

9、現地で楽しむ♡

予約が確定したので、あとは当日、現地で楽しむだけ。
予約時間10分前には到着し、受付で名前を言えばOK!

スカイジャムの感想

水筒や荷物などを持ち込んで置いておけるようなベンチもあるので、事前に準備して持ち込みましょう。
時間内は何度でも出入り自由です。お手洗いや休憩など我慢しないように^^

今回我が家が参加したスカイジャムは、60分。
残暑厳しい中でのアスレチックは、大人も子供も汗だくでしたー(;’∀’) 
年長さんには、夏の日の60分は十分な長さで、とても楽しかったようです。
が、小学生で参加している子たちにはちょっと物足りない様子でした(´・ω・`)
でも他のアトラクションが30kg以上などの体重制限があるので仕方ないですね 。
たくさん食べて、早くおおきくな~れ♪