に投稿 コメントを残す

子ども きれいな 歯並び

6歳になった娘の前歯、ずっとぐらぐらして気持ち悪かったみたいだけど、やっと抜けました!!

幼稚園のお友達はもう抜けている子が多かったのに、なかなか抜けたなかった娘。
ある日、「歯が痛い」と言い出して歯医者に行ったのは2か月ほど前のこと。
診てもらうと、痛いのは永久歯が少し顔を出しかけているいる違和感とぐらつき始めた乳歯のせいじゃないかと先生。

よく見ると、永久歯が後ろから生えてきているのが見えます。乳歯が抜けていないのに!!( ゚Д゚)

あれ?これ大丈夫なの?!
歯並びがガタガタになってしまうのではないの?
早々に抜いた方がいいのでは?

心配で矢継ぎ早に質問してしまいましたが、乳歯が抜けてしまえば前のめりに出てきた永久歯は、あるべき場所に徐々に移動するそう。
なので、乳歯が抜ける前に永久歯が顔を出しても、そこまで心配はいらないそうです。

それより、娘は顎が小さいらしく、乳歯が抜けたあと、そのスペースに永久歯が入らない可能性が高い。そのことで歯並びが悪くなるかもしれません、と。

そうなると、矯正が必要になります。
矯正も、始めるタイミングが人それぞれ考え方によって違うので、専門家が来院するときに来てくださいね、って。

でもまずは、乳歯が抜けてから。

その乳歯が抜けた!!1本だけどw
そして気持ち、歯全体に隙間が広がってきている気もします。

以前、歯についての講演を聞きに行ったとき、やはり歯並びが悪い子が増えているという話でした。
みんな、顎が小さいんですって。小さい顎に、歯が並びきらないのでガタガタになるみたいです。

歯並びってメチャクチャ大事なんです。体のバランスが変わるんです。ガタガタ並びでは食いしばる力も弱いから、スポーツ選手なんかは、ほぼ矯正しているはず。
病気にもなりやすいんです。

では、どうしたらアゴが成長するかって、それは「運動」。
美しい歯並びにはしっかりとした顎が必須。しっかりとした顎には運動が必須。

スポーツクラブに通わせなさい、とかではなく、とにかく歩くことが大切山登りが最高ですって。
未就園児も、公園へのピクニック、小高い丘や遊歩道なんか、どんどんチャレンジさせるといいそうです。子どもより親が大変そうですけどね^^;

八重歯が可愛いとか言われるのは日本ぐらいですもんね。グローバル社会に生きていく子どもたちには、ワールドスタンダードな美しい歯並びを与えてあげたいです。