に投稿 コメントを残す

発熱と頭痛のときのアロマ

先週末は息子とわたし、昨日から娘が熱で寝込んでいます。

息子はまだモノ言えぬので、熱しか分からなかったけど、わたし場合は、熱と頭痛。
あー、こりゃいかん。と、取り出したアロマは、万能すぎて愛してやまないティートゥリーとペパーミント。

両方のオイルとキャリアオイルを混ぜて、背中と胸、そしておでこに。
わたしの場合は、足の裏にペパーミントを原液で塗りこみました。

実はペパーミントを頭痛のときに使ったのは初めて。
爽やかな香りがスーッとして、気持ちいいです。

アロマヘビーユーザーの方は、引用したりするようですが、わたしは塗布とディフューズだけで、一日で回復しました。

今朝起きてきた娘も、38.8度あった熱が嘘のようにすっきりした顔をしていました♪
よかったー

なるべく薬は使いたくないので、これからもアロマオイルは手放せません^^

に投稿 コメントを残す

洗わない育児

吉川ひなのちゃんが子どもたちに「洗わない育児」を実践してることが
Yahooのトップニュースに出ていた。

我が家もだよ~

記事に書いてあった通り、自己責任だけど、
わたしも特に子供の身体は石鹸なんか必要ないと思ってます。

上の子は、まだ子育ても自然育児も手探りで、赤ちゃんの時に赤ちゃん用の石鹸を使ったけど、
そのせいかどうかわかりませんが、乳児湿疹がひどくて、そのためにまた市販の保湿クリームを塗るっていう悪循環。

去年生まれた下の子は、勉強して知識も増えた結果、「石鹸いらないじゃん?」となり、いわゆる湯シャン、全身石鹸は使いません。

すると、上の子のときにあんなにひどかった乳児湿疹もなく、とってもきれいなお肌。
もちろん、乳児用の保湿クリームも不要です。

いまでは、基本、上の子も石鹸は使わずの生活です。
スイミングに行った日だけは石鹸を使っています。

タモリさんや福山さんも石鹸を使わないんですってね。
ちなみに我が家、わたしと夫はナチュラルな石鹸を使っています。
大人は子どもとは分泌量が違うと思うんで!

湯シャンにチャレンジしたけど、気持ち悪くてやめたっていう友人もいます。

要は、汚れは落として、余分は油は落としたくないわけです。
その基本を忘れずに、使う石鹸も体に優しいものを選びたいですよね!

我が家はこのせっけんを使ってま~す。